· 

小顔を維持できるアイテム知っていますか??

京都・四条烏丸 ボディシェイキングスタジオ クレインの代表タディこと鶴山直史(タダシ)です。今日のブログにご訪問頂きましてありがとうございます。

 

最近、少しずつ知名度が上がってきました「イヤーカフ」。

 

これは耳たぶに挟むように付けるファッションアイテムなのですが、クレインで作成販売しているモノは「小顔」の効果をとても期待できます。

 

着けた瞬間からお顔の筋肉内のリンパ液の循環が良くなってお肌にハリが出てきてリフトアップしていきます。筋肉がゆるむと筋肉は拡張してより良くお互くようになります。

 

筋肉と、お顔の皮膚の一体化で着けている時と、着けていない時のお顔は全然違うとご自分でも分かってもらえるほどの変化が有るんです。

 

もちろんお顔の効果だけではなくて、身体の筋肉の連携が取れるので、身体を筒の状態のようにしてくれて、縦の重力に楽々耐えられるような身体の使い方が勝手に出来てしまうんです。

 

人によってはウェストダウンしたり、腰痛も軽減したりと不思議な体験も色々出てきます。

 

 

 

このイヤーカフはさとう式リンパケアの屈筋理論から生まれたイヤーフープ、イヤーフックから僕が考案した形のものです。

 

昨日、佐藤青児先生の京都でのセミナーの合間に先生用のイヤーカフを作って持って行きました。そして耳に着けて頂きました!

 

着けさせてもらってすぐに「おおーっ!上がる上がる!」とお顔の筋肉がゆるんでリフトアップしていくのを感じて頂きました!

 

「スポーツ選手にも良いんじゃない?!」とおっしゃって頂いたんですよ。

 

確かにイヤーカフは耳の形にもよりますが、耳に合わせてオーダーメイドしますので、ピタ!っと着けられて固定できますから、そんなに簡単には落ちないんですね。

 

最近では着けて「社交ダンス」をされてたお話もお客さまから聞かせて頂きました!ダンスもスポーツですもんね!

 

佐藤先生の他の男性にもイヤーカフの効果も体感して頂いてます。

 

プロのドラマー/パーカッショニストのKAZUさん 「身体の軸がシッカリして身体がブレないで演奏できます!」

佐藤先生が「日本一の施術家」と認めておられる1日70人もの施術(治療)をされる愛知県豊明市前後駅側の横井接骨院院長の横井伸幸先生からは「身体を整えてくれる感じが分かります。」とご感想を頂いてます。

ファッション的にはどうしても、ゴールド、シルバーのワイヤーにチャームやパールを着けて女性用となりますが、黒いワイヤーなら男性も「あり!」でしょ?!(^^♪

 

僕も日々着けていますが、忘れて着けない日はほっぺたが垂れてくるのが分かるんですね。年を重ねるとエラやエラ上の余分なお肉が溜まってきます。それを流してくれているんだな~と実感します。

 

人によってはバイクのヘルメットも着けたまま被れるし、脱ぐ時も大丈夫って言われます。実際僕もバイク通勤でヘルメットは被りますが、アゴ紐を広げて被ると全然問題ないですね。と、言うことは?!オートバイのレースをされている人たちにや競輪選手や、競馬の騎手などの人たちにも効果が期待できそうです!

 

日々の積み重ねで身体は変わるので、いろんな練習やお稽古の時に着けて頂くのも良いかもです。

 

 

「自分にも作れるなら作ってみたい!」って方の為にイヤーカフのワークショップを開講しております。無くしても自分で作れるなら安心ですよね?!是非我こそは!!と言う方のご参加おまちしております。

 

ご参加頂いた方にはFacebookでの無料のクループにご招待して、無料で情報をシェアしたり、相談に乗らせてもらったりといろいろサポートさせて頂いております。

 

 

25日の分は本日24中まで申込みOKになっております!!お申込みは下の囲い枠内の案内からどうぞ!

 

 

今日も最後までありがとうございました!

 

KYOTO  Body Shaking Studio  CRANE  TADDY

“Isometric care”&“SATO's Lymphcare”&“RAKUPITA”

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

 クレインの毎月恒例の講座

「月の力を借りて願いを叶えるリンパセルフケア講座」7月31日(水)開講します。講座内容 詳しくはこちらから

 

小顔になるワークショップ!「イヤカフ作成ワークショップ」

         7月10日(水) 25日(木)  8月10日(土)   お申込みはこちらから

 

セルフケア・マスターレッスン教室  リクエスト 募集中 お問い合わせはこちらから

 

施術の詳細ご予約ページは こちらからどうぞ

 

身体の事を勉強できる講座一覧 さとう式 リンパケアページ