· 

模様替え?仕様替え??

京都・四条烏丸 ボディシェイキングスタジオ クレインの代表タディこと鶴山直史(タダシ)です。今日のブログにご訪問頂きましてありがとうございます。

 

オープンから考えるともう何回模様替えをしているか分かりません(笑)でも、今回はちゃんとした理由があるんです!

 

人の身体のケアをしているとどうしても僕とベットの高さで施術しにくい姿勢があるんですね。今まではその辺を調整しながら一つのベットでやってきたんですが、さらに効果を狙っていくとどうしても無理が出てきます。

 

そこで、もう一台、高さと仕様の違うベットを置くことにしたんです。

 

今までのベットはフラットな状態で厚さ10cmの天然ゴムマットレス「グーネル」(当店で販売中)を乗せて、お客さまに楽な体勢で施術を受けて頂いていたのですが、より施術を身体のメンテナンス性を高めるように考えるとフラットでは物足らないんですね。

 

そこで、寝て頂く位置の高さをより低く、そして頭の位置を少しだけ下げた仕様のベットを置きました。

 

こちらのベットでは主に「楽ピタケア」の施術で使うようにします。

今までの全身ケアの「ボディシェイキング」では人にもよりますが、施術の場所によって使い分けをしていっております。

 

基本的に「小顔美矯正 エンジェルフェイス」は今までのフラットベットを使っていますが、全身の90分コースでは特に身体の不調の激しい方は使い分けをしています。

 

ちなみにフラットベットの頭の上には本物のイヌワシの羽根と柳の木などを使って作られたドリームキャッチャーを配置しております。

 

もしエンジェルフェイスの施術中に気持ち良くて眠ってしまっても、あなたの悪い夢をドリームキャッチャーがキャッチして放してくれますので安心です。そして良い夢だけは羽根から自分に戻ってくると言われていますので、お目覚めは小顔になっているだけでなくて、良い夢だけが残って清々しい気持ちになって頂けると思います。

 

 

クレインにお越しのお客様の身体のケアがどんなコースであっても、身体の状態にピッタリ、シックリきて効果の上がる施術を心掛けております。

 

ということで、ベットを横向きに2台並べて置いたんですね。久しぶりに来られる方はビックリされるかもしれませんが、ゆっくりケアをしたい方から短時間勝負のお客様まで対応できる仕様にしてご来店をお待ちしております。

 

 

 

今日も最後までありがとうございました!

 

KYOTO  Body Shaking Studio  CRANE  TADDY

“Isometric care”&“SATO's Lymphcare”&“RAKUPITA”

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

 クレインの毎月恒例の講座

「月の力を借りて願いを叶えるリンパセルフケア講座」6月3日(月)開講します。講座内容詳しくはこちらから

 

小顔になるワークショップ!「イヤーカフ作成ワークショップ」6月5日13:00~ お申込みはこちらから

 

施術の詳細ご予約ページは こちらからどうぞ

 

身体の事を勉強できる講座一覧 さとう式 リンパケアページ  国際ウェルネス協会ページ